日本通運(日通のえころじこんぽ)

日本通運(日通のえころじこんぽ)

日本通運は大手引越会社になり、CMでもよくみかけますね。
日本通運の引越は、もちろん全国の引越エリアに対応しています。
日本通運では、エコ対策に積極的で『えころじこんぽ』といった引越しパックがあり、ゴミを出さない引越を目指しています。

それでは、日本通運の引越しパックを説明していきましょう。

●えころじこんぽハーフパック(決められた数のみ)
このシステムは、食器棚の中の食器や靴箱の中の靴や和洋整理タンスの中の衣類をスタッフが包装、荷解きをするサービスで引越し前日まで、それらを使用できるので安心なサービスになります。
また、えころじこんぽセルフサービスやえころじこんぽフルサービスもあります。

●単身パック
単身パックは、WEBから予約する事で1,050円の割引になります。
日通の専用ボックスで運び、S・Lの2種類のサイズから選べるので料金に無駄なく引越しできます。
Sサイズで、冷蔵庫・洗濯機・ビデオとDVD一体型テレビ・掃除機・ミニソファー・ミニチェスト・布団・日通ダンボールMサイズ5箱も積めてしまいます。
(全て1人暮らし用の品物で計算しています)
初めての一人暮らしや単身赴任の人の引越しに最適なパックになります。
また、お届け時間を9時〜12時、12時〜16時、16時〜18時、18時〜24時と4つの時間帯を指定できて忙しい人には、便利なサービス付きです。

●事務所移転
移転の流れは以下の通りです。
現状調査→オフィスプラン→お見積→移転説明会→移転実施→アフターメンテナンス
また、オプションで書類の箱詰めも実施しているので、業務が忙しくて人手が足りない時は最適なオプションです。

●建て替え引越し
建て替え引越しする際に荷物を一旦、専用のトランクに預かってもらえるサービスがあります。
これも引越し料金の中に入っており、パック料金として設定しているのでお得です。

引越し会社関連情報

大手引越会社「日本通運」での引越パックについて、詳しくご紹介しています。
「日通のえころじこんぽ」といったCMでもおなじみのエコロジーな引越パックなどをご紹介しています。